リハ&リラデイサービスとは桑名市、四日市市、亀山にて介護事業を展開するれんげの里が提案する
『あたらしい』介護のカタチです。


リハ&リラデイサービスの特長総合案内

リラデイサービスプログラムメニュー
ケアメニュー
リフレッシュメニュー
エクササイズメニュー
その他
事例に合わせたプログラム例のご紹介

ケアメニュー

ほのぼのテラスケアメニューバナー

廃用症候群や特定16疾病で起こる二次的な疼痛などの問題に対して、経験者による身体チェックと揉みほぐし、関節などに対する機能向上を徒手施術にて行います。筋力低下、筋肉の活動低下、関節可動域の微細な引っかかりや歪みなど、体調不良・身体問題を確認し、ご利用者様の状態に合わせた、安全で心地よいケアを行います。

ケアメニューのカウンセリングへ

ご利用者様の身体は、毎日の体調やご気分、気候などでも大きく変化します。毎日体調の変化を確認するとともにカルテに記録し、ご利用者様の健康管理に役立てます。また、普段会話の少ないお一人暮らしの高齢者の方々にとっては「会話する」ことで脳への刺激も得られます。

ほのぼのテラスケアメニューバナー2

ご利用者様の持病も考慮s、毎回の血圧、脈拍、体温、体重測定で身体管理の目安とします。

このページの先頭へ

リフレッシュメニュー

メドマー

Dr.メドマーと言われるリンパ浮腫の対応などで医療現場で使用されている機器です。空気圧によるマッサージ効果でむくみに対して代謝や血行促進、筋肉痛や神経痛の緩和を行います。リンパ浮腫や筋力低下によるむくみ、疲労・老廃物の除去、第二の心臓と呼ばれるふくらはぎ(下腿三頭筋)の活動向上にも有効です。

reharira_teisyuuha

廃用症候群などにより低下した筋力に対して、刺激の少ない低周波電気による筋リハを行います。また、電気風呂のように筋肉内に溜まった老廃物の代謝を促進します。皮膚を傷付けることなく、疼痛など筋肉のトラブルに適した療法です。

ホットパック

ホットパックは、エクササイズ前の準備段階で身体を温める為に使用したり、患部を直接温めることで治癒効果を高める為に使用します。弊社のホットパックは、ラドファンゴパックといい、ラドン温泉の成分で患部を癒やし、温泉の効果も感じることができます。

このページの先頭へ

エクササイズメニュー

reharira_walking

歩行は人間の基本となる動作です。身体のバランスを整えて、第二の心臓であるふくらはぎの動きにより新陳代謝を高め身体の土台を作ります。その大切な動作は筋力低下や身体の痛みなどで、年齢とともに正しい動作が失われてしまいます。ほのぼのテラスでは負担のかかる関節の保護をしながらウォーキングを行います。

reharira_rikanbentbike

年齢とともに顕著な変化を感じるのが持久力です。低下してしまった体力は日々努力していくことではじめて回復に向かいます。鍛えることを目的にするのではなく、事故や病気からの体力回復、歩行訓練を目的とした方に。また、体力維持目的にも適しています。

reharira_purychubu

プーリーは、肩関節の可動域拡大に適しています。また肩凝りをはじめとした肩関節のトラブルや円背など姿勢の不良が生まれる原因になる、肩関節・背部のストレッチ効果があります。チューブは身体各所の機能改善運動お行います。終動負荷での粘り強い力、生活に合わせた身体作りを行います。

このページの先頭へ

その他

ほのぼのテラスケアメニューバナー

下肢筋力が低下すると、行動範囲が狭くなるだけではなく、室内でも転倒する危険性が高まります。そのためさらに「じっとしている」という方もたくさんみえます。リハ&リラでは、鍛えることを目的にするのではなく、みんなで楽しく筋力維持を目指します。

このページの先頭へ

事例にあわせたプログラム例のご紹介

reharira_a
要介護高齢者の多くはこの症状を持ち、疼痛とそれに伴う歩行障害に悩まされています。関節を支える筋力が低下し骨同士がぶつかり合い、周辺筋肉が擦れ炎症を起こし痛みが出る状態です。筋力強化をし、関節可動域拡大、温熱ケアによる血行促進により痛みが無くなる事も少なくありません。また二次性(関節軟骨のすり減り)なども関節間の拡大と筋力強化により疼痛を激減できることもあります。

ほのぼのテラスでのプログラム例
・整体(関節可動域の拡大と血行促進)

・ホットパック(血行促進)

・メドマー(血行促進と発痛物質の代謝)

・レッグプレス(歩行筋の強化)

・ウォーキングマシン(疼痛回避動作のリトレーニング)

・チューブトレーニング(筋委縮部位の筋力強化)

reharira_b
加齢に伴いインスリン分泌の低下、ADL低下による運動量の減少等の理由から、血糖値の上昇等の問題が起こりやすくなります。低血糖による倦怠感でさらに活動低下に陥ることもあります。ほのぼのテラスでは、ブースプログラムをご利用者様に合わせて、心臓負担を少なく、脂肪代謝、血糖値コントロールをし易い心拍数に設定し機能訓練プログラムを行います。
ほのぼのテラスでのプログラム例
・整体(血行改善と運動改善)

・ホットパック(血行促進とホルモンバランス調整)

・メドマー(血行促進と疲労物質の代謝)

・リカンベントバイク(血糖値コントロールと心肺機能強化)

・ウォーキングマシン(歩行動作のリトレーニング)

・チューブトレーニング(筋委縮部位の筋力強化)

reharira_c
認知症には様々な症状がありますが、共通して記憶障害や見当識障害等があります。大脳への刺激を意識したプログラムで認知症の進行を遅らせることに目的をおき、メニューを検討していきます。運動時の発声、コミュニケーション、運動プログラムを中心に、飽きない・楽しめるプログラムを目指します。心地よさを五感に訴え精神の安定をはかります。また、運動習慣を付けることでバイオリズムを整え、不眠や夜間せん妄に対して効果が期待できます。
ほのぼのテラスでのプログラム例
・整体(コミュニケーションによる回想法と快適感覚の提供)

・ホットパック(血行促進)

・メドマー(血行促進と疲労回復)

・プーリー「ストレッチ効果)

・ウォーキングマシン(歩行訓練とバランス強化)

・チューブトレーニング(筋委縮部位の筋力強化)

このページの先頭へ

その他のページもご覧ください